4⽉《イヤホンガイド解説者のひろば》ラインアップのお知らせ
見出し画像

4⽉《イヤホンガイド解説者のひろば》ラインアップのお知らせ

4月、新年度が始まりました。
今月から新しい環境で心機一転という方もいらっしゃるでしょうか。

今年度も、イヤホンガイド解説者たちが執筆する定期購読マガジン「イヤホンガイド解説者のひろば」、歌舞伎・文楽好きの皆さんに楽しんでいただけるコンテンツを配信していきたいと思います!


※先⽉までの掲載記事はこちらから試し読み(途中まで)ができます。↓


それでは、今⽉4⽉に配信する記事のラインアップをご紹介します。
(ほぼ毎週⾦曜⽇に更新。新年度最初の記事は来週9日から配信です。)
↓↓↓

4⽉9⽇更新◆「高木秀樹だより~季節の挨拶から芝居噺まで」(執筆:高木秀樹)
※おひさしぶりの「高木秀樹だより」です。今月、解説を担当している文楽公演のお話を中心に… さて、今回はどんな芝居噺になるでしょうか。

前回(11月)の「高木秀樹だより」はこちら↓↓↓
https://earphoneguide.eg-gm.jp/n/nddb64752dfaa
4月16日更新◆「歌舞伎の沼からこんにちは。~私はこうして歌舞伎にハマった!」(執筆:齋藤智子)
解説者それぞれが歌舞伎や⽂楽の魅⼒の沼にはまった理由や芝居への愛を語る⼈気シリーズ。今回は、映画ライターとしての顔も持つ齋藤さんのお話を。
4月23日更新◆解説者の本棚から(執筆:白鳥真有子)
※ネットに情報があふれる時代ですが、たまにはネットを離れてゆっくり読書などいかがでしょうか。普段からたくさんの本を読んでいる解説者たちの本棚には歌舞伎や文楽をもっと面白く観るためのヒントがきっとたくさんあるはず…!解説者の本棚からおすすめの本をご紹介する新シリーズです。
4月30日更新◆「忘れられないあの舞台」(執筆:市井佳代子)
※長年歌舞伎を観てきた解説者が忘れられないほど印象に残っている舞台について語るシリーズ。今回は舞台そのものよりも忘れられない“観劇体験”について、市井さんが語ります。

そのほか、解説者トーク(⾳声コンテンツ)も配信︕

4⽉中旬更新予定◆「イヤホンガイド解説者が担当演目を振り返ってみた!~小鍛治トーク~」(中川美奈子×中尾薫)
※4月歌舞伎座と文楽劇場の両方で同じ演目『小鍛冶』が上演されます。歌舞伎と文楽の『小鍛冶』、それぞれどんな違いがあるのか?歌舞伎座担当の中川さん、文楽劇場担当の中尾さんによる担当者同士のトーク!ちなみに中尾さんはお能のほうがご専門なので、能のお話も聞けるかも?
12月に配信した東西の『傾城反魂香』(吃又)の違いに着目したトークも面白かったのでぜひ(定期購読にご登録頂くと今からでも無料で聞けます)
↓↓↓
https://earphoneguide.eg-gm.jp/n/n328b1a867dbb


「イヤホンガイド解説者のひろば」定期購読に登録すると、今⽉更新のコンテンツはすべてお楽しみいただけます。(⽉額500円/登録初⽉は無料)
登録初⽉は無料なのでお試し登録も可能。ぜひ一度のぞいてみてください。

現在、購読されている皆さんに向けてアンケートも実施中です。読みたい記事、聞きたい音声コンテンツ、読者の皆さんの意見を反映しながら楽しい「ひろば」にしていきたいと思っています。(編集A)


「イヤホンガイド解説者のひろば」ご登録はこちらから↓↓↓


登録⽅法を詳しく画像付きでご案内した記事はこちら↓↓↓



スキありがとう!
おもに歌舞伎や文楽など、伝統芸能をわかりやすく解説する劇場サービス「同時解説イヤホンガイド」を運営している会社です。イヤホンガイド解説者の記事やトークを配信中!https://earphoneguide.eg-gm.jp/m/m2752100a0106