イヤホンガイド解説者のひろば

+4

秋に観たい!~歌舞伎舞踊二題~

つい先日まで猛暑日続きの夏だったかと思えば、9月になった途端まるでスイッチを切り替えたかのように秋めいた涼しさとなりましたね。もう間もないうちに秋の花々が咲き誇る姿を見られるようになるでしょうか。 今回はそんな涼やかな秋に相応しい歌舞伎舞踊を二つご紹介いたします。 *** 文:中川美奈子 長引く疫病禍のなか、今年の夏も多くの地域が猛暑と大雨に見舞われましたが、みなさまご無事にお過ごしでしたでしょうか。 私たちが子どもの頃は、社会科で「日本は、四季があり穏やかな温帯気候

スキ
5

歌舞伎の沼からこんにちは。~私はこうして歌舞伎にハマった~ #10

解説者たちが歌舞伎の沼にハマった経緯と歌舞伎愛を語るシリーズ「歌舞伎の沼からこんにちは。」 幼い頃は日本舞踊を習っていたという阿部さとみさん。 しかし歌舞伎沼への入り口は全く別のところからだったようで…? どうぞお楽しみください。 *** 文:阿部さとみ 歌舞伎沼近くに生まれ育ったが…。母が日本舞踊を教えていることから、幼い頃は日本舞踊を習っていた。歌舞伎も母に連れられてしばしば行き、嫌いではなかったけれど、ことさら興味を抱かず、思春期を迎える頃には日本舞踊のお稽古か

スキ
2
有料
100

いま、歌舞伎の“襲名”について考える。

今回の記事は、イヤホンガイド解説歴40年超のベテラン解説者・西形節子さんが担当。舞踊家としても活躍し、著書もたくさん出版されている西形さんが、歌舞伎の“襲名”について語ります。 *** 文:西形節子 夏の暑さがまだしばらく続きそうな今日この頃ですが、皆様お元気でお過ごしでしょうか。 今年は春から夏にかけて、本来でしたら歌舞伎座で大変大きな襲名興行が行われるはずでした。ご存じの通り、十三代目市川團十郎のお披露目は感染症の影響で先延ばしとなってしまったわけですが、この襲名披

スキ
7
有料
200