イヤホンガイド解説者のひろば

歌舞伎の沼からこんにちは。~私はこうして歌舞伎にハマった~ #16
+3

歌舞伎の沼からこんにちは。~私はこうして歌舞伎にハマった~ #16

イヤホンガイド解説者たちが、歌舞伎や文楽の魅力にハマった経緯や芝居への愛を語るシリーズ「歌舞伎の沼からこんにちは」。実は”別の沼”の住人だったという髙橋ひさしさん。歌舞伎沼への道のりはどんな風景だったのでしょうか?? *** 文:髙橋 ひさし 私は『義経千本桜』二段目・大物浦や『絵本太功記』十段目の舞台、そして近松門左衛門ゆかりの地でもある兵庫県は尼崎の出身。それなのに歌舞伎に触れたのは大学を卒業してからなのです。あれは2004年7月大阪松竹座での十一代目市川海老蔵襲名

スキ
4