イヤホンガイド解説者のひろば

解説者の本棚から ~江戸時代を感じられる本、集めてみました。~

本日は「イヤホンガイド解説者のひろば」の新シリーズ『解説者の本棚から』をお届け。底なしの知識で歌舞伎・文楽を案内する解説者は普段何を読んでいるの......? と、気になっている方必見です。 記念すべき第1回は白鳥真有子さんの本棚をご紹介。どうぞお楽しみください! *** 文:白鳥真有子 本は最近読みましたか。私は本が好きでよく買います。いつもは積読になりがちですが、昨年は時節柄集中して読めたのでだいぶ山が低くなりました。シリーズものでは『十二国記』(小野不由美著、新

スキ
4
有料
150