マガジンのカバー画像

イヤホンガイド解説者のひろば

歌舞伎・文楽のイヤホンガイド解説者が、古典芸能が好きな皆さんと共有したいことや芝居への愛を語ります。複数名の解説者が執筆を担当するので、色々な切り口の文章を読むことができます。
解説者のコンテンツはその他に… 歌舞伎座「見どころポイント」WEB講座を配信中! https://… もっと詳しく
¥500 / 月 初月無料
運営しているクリエイター

#阿部さとみ

観劇カバンの中身を拝見!#1 〜こだわり新発見!? 私の持ち物厳選メンバー〜

観劇の際、皆さんは何を持っていきますか? 観劇ルーティーンのために、これだけは欠かせない! という必需品アイテムもあるかもしれません。 そこで、観劇のお供を紹介する新シリーズをお届けします。その名も「観劇カバンの中身を拝見!」。解説者の観劇のお供とは……? 記念すべき第1回は、歌舞伎の他に宝塚の観劇にも足繫く通う阿部さとみさんがご担当。どうぞお楽しみください! *** 文:阿部さとみ 観劇4点セットは欠かせない観劇カバンと特化するほどのバッグではなく、中身も日常とさし

スキ
6

わたしの好きな歌舞伎のセリフ #2

歌舞伎には一度聴いたら忘れられないセリフがたくさんありますよね。今回は、数え切れないほど歌舞伎を観劇してきた解説者にとってのイチオシセリフをご紹介する「わたしの好きな歌舞伎のセリフ」をお届けします。 第2回のご担当は阿部さとみさん。共感するセリフや心がジーンとするセリフなど、阿部さんの好きなセリフとは……? どうぞお楽しみください。 *** 文:阿部さとみ 歌舞伎沼に遊んでうん十年。好きなセリフはたくさんある。義太夫物に純歌舞伎、能取り物などなど。日常に使っているお気

スキ
2

歌舞伎の沼からこんにちは。~私はこうして歌舞伎にハマった~ #10

解説者たちが歌舞伎の沼にハマった経緯と歌舞伎愛を語るシリーズ「歌舞伎の沼からこんにちは。」 幼い頃は日本舞踊を習っていたという阿部さとみさん。 しかし歌舞伎沼への入り口は全く別のところからだったようで…? どうぞお楽しみください。 *** 文:阿部さとみ 歌舞伎沼近くに生まれ育ったが…。母が日本舞踊を教えていることから、幼い頃は日本舞踊を習っていた。歌舞伎も母に連れられてしばしば行き、嫌いではなかったけれど、ことさら興味を抱かず、思春期を迎える頃には日本舞踊のお稽古か

スキ
3
有料
100

《歌舞伎×○○》ようこそ!歌舞伎を魅せる宝塚の世界へ

芝居好きの解説者たちに、様々なジャンルについて歌舞伎好きの視点から語ってもらおうという《歌舞伎×○○》。今回のテーマは、どちらも虜になったら抜け出せない《歌舞伎×宝塚》です。 両方の魅力を知る阿部さとみさんが、宝塚の舞台に垣間見える歌舞伎との関わりをご案内します。歌舞伎ファンだからこそ楽しいポイントとは? *** 文:阿部さとみ         「♪ 恋よ恋、われ中空になすな恋~」 ご存知、清元『保名』の一節である。 一昨年(2018年)、宝塚歌劇団にて行なわれた日

スキ
7
有料
150