マガジンのカバー画像

イヤホンガイド解説者のひろば

歌舞伎・文楽のイヤホンガイド解説者が、古典芸能が好きな皆さんと共有したいことや芝居への愛を語ります。複数名の解説者が執筆を担当するので、色々な切り口の文章を読むことができます。
解説者のコンテンツはその他に… 歌舞伎座「見どころポイント」WEB講座を配信中! https://… もっと詳しく
¥500 / 月 初月無料
運営しているクリエイター

#渡辺まり

わたしの好きな歌舞伎のセリフ

今回はイヤホンガイド解説者のひろば新シリーズ、「わたしの好きな歌舞伎のセリフ」をお届けします。 歌舞伎には一度聴いたら忘れられないセリフがたくさんありますよね。数え切れないほど歌舞伎を観劇してきた解説者にとってのイチオシセリフをご紹介していきます。 シリーズ第1回目の担当は渡辺まりさん。耳で楽しむ観劇体験の話を交えて、好きなセリフについて語ってくださりました。 *** 文:渡辺まり コロナ禍の劇場体験最近、皆さんはどんな劇場体験をしておられるだろうか。以前と変わらず、

スキ
5

歌舞伎の沼からこんにちは。~私はこうして歌舞伎にハマった~#4

解説者それぞれが歌舞伎や文楽の魅力の沼にどうやってハマったのかをお話しする記事のシリーズ「歌舞伎の沼からこんにちは」。 第4回目は、渡辺まりさん(今月は国立劇場の文楽公演『壺坂観音霊験記』の解説を担当)の記事をお届けします。 *** 文:渡辺まり (※文中の俳優名は、上演当時の名前で表記しています。) 沼底の私、外界を知らず 歌舞伎の沼。それは、とても広くて深いらしい…。実際に足を踏み入れてみないと、その深さはわからない。ちょっと片足を突っ込んだくらいなら、すぐに引

スキ
6
有料
100