マガジンのカバー画像

イヤホンガイド解説者のひろば

歌舞伎・文楽のイヤホンガイド解説者が、古典芸能が好きな皆さんと共有したいことや芝居への愛を語ります。複数名の解説者が執筆を担当するので、色々な切り口の文章を読むことができます。
解説者のコンテンツはその他に… 歌舞伎座「見どころポイント」WEB講座を配信中! https://… もっと詳しく
¥500 / 月 初月無料
運営しているクリエイター

#歌舞伎沼

歌舞伎の沼からこんにちは。~私はこうして歌舞伎にハマった~ #18

イヤホンガイド解説者たちが、歌舞伎や文楽の魅力にハマった経緯や芝居への愛を語るシリーズ「歌舞伎の沼からこんにちは」。 今回は英語解説者の柳下国興さんがご担当。柳下さんは音声のイヤホンガイド と歌舞伎座の字幕ガイドを担当されています。(現在は感染症拡大防止のため、英語解説・字幕ガイドの貸し出しはありません) 言語の垣根を超える英語解説者としての視点で、歌舞伎の魅力を語っていただきます。 *** 文:柳下国興 まさかのハプニング 一度は歌舞伎を、と何気なしに入った歌舞伎座

スキ
2

【期間限定!ゲストトーク】尾上右近×三浦広平 前編

※試聴版です。オリジナル版(39:04)はマガジン購入すると視聴できます。

スキ
23

歌舞伎の沼からこんにちは。~私はこうして歌舞伎にハマった~ #17

イヤホンガイド解説者たちが、歌舞伎や文楽の魅力にハマった経緯や芝居への愛を語るシリーズ「歌舞伎の沼からこんにちは」。 今回はすぎはらちゅんさんがご担当。歌舞伎が気になりだしたのはまさかの○○がきっかけだったそうで……? どうぞお楽しみください! *** 文:すぎはらちゅん 劇場という空間が好き 歌舞伎は私にとって「沼」というよりも広い「海」のようなところなのですが、今回は、私が歌舞伎の世界にハマったきっかけをお話しさせていただきましょう。 私は学生の頃から、演劇に限

スキ
6

【期間限定!ゲストトーク】伊集院光×横出葵 後編

※試聴版です。オリジナル版(29:44)はマガジン購入すると視聴できます。

スキ
3

【期間限定!ゲストトーク】伊集院光×横出葵 前編

※試聴版です。オリジナル版(28:51)はマガジン購入すると視聴できます。

スキ
6

歌舞伎の沼からこんにちは。~私はこうして歌舞伎にハマった~ #16

イヤホンガイド解説者たちが、歌舞伎や文楽の魅力にハマった経緯や芝居への愛を語るシリーズ「歌舞伎の沼からこんにちは」。実は”別の沼”の住人だったという髙橋ひさしさん。歌舞伎沼への道のりはどんな風景だったのでしょうか?? *** 文:髙橋 ひさし 私は『義経千本桜』二段目・大物浦や『絵本太功記』十段目の舞台、そして近松門左衛門ゆかりの地でもある兵庫県は尼崎の出身。それなのに歌舞伎に触れたのは大学を卒業してからなのです。あれは2004年7月大阪松竹座での十一代目市川海老蔵襲名

スキ
4

歌舞伎の沼からこんにちは。~私はこうして歌舞伎にハマった~ #12

イヤホンガイド解説者たちが、歌舞伎や文楽の魅力にハマった経緯や芝居への愛を語るシリーズ「歌舞伎の沼からこんにちは」。 今回は、二代目市川團十郎の研究者でもある、英語解説者のトーヴェ・ビュールクさんが登場。トーヴェさんが虜になった、歌舞伎劇場の魅力を教えてもらいました! *** 文:トーヴェ・ビュールク はじまりは「日本語でマンガを読みたい!」フィンランドで生まれた私は、フィンランドの大学で国際法を学んでいましたが、あまり興味が持てませんでした。そこで大学博士前期課程を

スキ
2
有料
100

歌舞伎の沼からこんにちは。~私はこうして歌舞伎にハマった~ #11

イヤホンガイド解説者たちが、歌舞伎や文楽の魅力にハマった経緯や芝居への愛を語るシリーズ「歌舞伎の沼からこんにちは」。 今回は齋藤智子さんがご担当。意外にも、歌舞伎沼にハマったのはあのタイミングだそうで...? どうぞお楽しみください! *** 文:齋藤智子 思い返せば、あのときでした歌舞伎にはまったきっかけをお話するこの企画。あのとき? この瞬間? いろいろと思いを巡らせてみたのですが、心のそこから歌舞伎沼にハマったなあと実感したのは、2020年3月中旬のことです。な

スキ
5
有料
100

歌舞伎の沼からこんにちは。~私はこうして歌舞伎にハマった~ #9

解説者たちが歌舞伎の沼にハマった経緯と歌舞伎愛を語るシリーズ「歌舞伎の沼からこんにちは。」 今回は、歌舞伎座や国立劇場で歌舞伎の英語解説を担当するジーン・ウィルスンさんが登場です。ジーンさんが歌舞伎の沼にたどり着くまでの道のりとは…?(※日本語のあとに英語の原文を載せています) *** 文:ジーン・ウィルスン  Jean Wilson 日本人にも、日本語にも出会わずに…私は、歌舞伎の世界にたどり着くまで、長くゆっくりと道のりを進んできました。 アメリカ人の同僚たちは

スキ
3
有料
100

歌舞伎の沼からこんにちは。~私はこうして歌舞伎にハマった~ #8

みなさま、こんにちは!2021年も「イヤホンガイド解説者のひろば」では解説者から溢れる歌舞伎愛・文楽愛をお届けしてまいります。どうぞお付き合いくださいませ。 記念すべき2021年一発目は、シリーズ「歌舞伎の沼からこんにちは」。 三浦広平さんが学生のころの観劇風景をお話します。懐かしさを感じられる方もおおいことでしょう。ちょっと客席やロビーの風景をおもいだしていただければ…。 *** 文:三浦広平 まくら、のようなもの 「どうらく、というヤツは道を楽しむと書きますが

スキ
12
有料
100

歌舞伎の沼からこんにちは。~私はこうして歌舞伎にハマった~ #6

イヤホンガイド解説者たちが、歌舞伎や文楽の魅力にハマった経緯や芝居への愛を語るシリーズ「歌舞伎の沼からこんにちは」。 今回は、中川美奈子さんがご担当。日本髪や着物への興味がどうやって歌舞伎の沼へと繋がっていったのか…?想い出とともに綴ります。 *** 文:中川美奈子 私が歌舞伎を好きになったのは、はるか40年前。小学校高学年の頃のことです。思えば、私の人生の中で、こんなに長いこと「好きであり続ける」存在は、ほかにはありません。 どうしてこんなに好きになったのか、ずっと

スキ
4
有料
100

歌舞伎の沼からこんにちは。~私はこうして歌舞伎にハマった~ #5

解説者それぞれが歌舞伎や文楽の魅力の沼にどうやってハマったのかをお話しする記事のシリーズ「歌舞伎の沼からこんにちは」。 今回のご担当は、奥山久美子さんです。 *** 文:奥山久美子 音楽の道を歩む子供時代歌舞伎の沼。今でこそ毎月のスケジュールと懐具合に頭を抱えながら、せっせと観劇予定を詰め込むほど、どっぷりと歌舞伎沼にハマっている私ですが、少し前までは、歌舞伎を観に行くようになるとは、ましてや歌舞伎沼にハマってしまうとは夢にも思いませんでした。 私は、3歳の時にピア

スキ
6
有料
100

歌舞伎の沼からこんにちは。~私はこうして歌舞伎にハマった~#3

今回の記事は、解説者それぞれが歌舞伎や文楽の魅力の沼にどうやってハマったのかをお話しする記事のシリーズ「歌舞伎の沼からこんにちは」をお届けします。 今回のご担当は、吉崎典子さんです。 *** 文:吉崎典子 歌舞伎にめざめた日 わたくしが初めて歌舞伎に涙したのは、大学時代に所属していた劇団がきっかけでした。学生演劇集団で、当時流行していたつかこうへいや清水邦夫、唐十郎などの新劇を上演していました。 学生演劇といえば、お定まり。表も裏も担当します。裏方として照明部担当

スキ
17
有料
100

歌舞伎の沼からこんにちは~私はこうして歌舞伎にハマった~#1

今回の記事は、解説者それぞれが歌舞伎の魅力の沼にどうやってハマったのかをお話ししていくエッセイ的な記事のシリーズ「歌舞伎の沼からこんにちは」をお届けします。 今日のご担当は、横出葵さんです。 *** 文:横出葵 「歌舞伎の沼からこんにちは」沼に入るとズブズブ沈んで抜け出せないことから、何かに夢中になることを「沼にハマる」というらしい。アイドルやアニメ、ゲームなど沼にも色々あるが、私が棲むのは「歌舞伎沼」。沼民になって、かなりの年月が経つ。 沼への入り口きっかけは、

スキ
33
有料
100