マガジンのカバー画像

イヤホンガイド解説者のひろば

歌舞伎・文楽のイヤホンガイド解説者が、古典芸能が好きな皆さんと共有したいことや芝居への愛を語ります。複数名の解説者が執筆を担当するので、色々な切り口の文章を読むことができます。
解説者のコンテンツはその他に… 歌舞伎座「見どころポイント」WEB講座を配信中! https://… もっと詳しく
¥500 / 月 初月無料
運営しているクリエイター

2022年2月の記事一覧

《キニナル歌舞伎》坪内逍遙と歌舞伎

「イヤホンガイド解説者のひろば」《キニナル歌舞伎》シリーズ、歌舞伎の中の「気になる!」ものに焦点を当ててお話を広げていきます。 今回は、シェイクスピアの翻訳や、日本の演劇改良運動に大きな影響を与えた、坪内逍遥について。 坪内逍遥の研究もされている濱口久仁子さんが、「坪内逍遥と歌舞伎」について、迫ります。どうぞお楽しみください! *** 文:濱口久仁子 皆様は早稲田大学の構内に演劇博物館という施設があるのをご存じでしょうか。 日本で唯一の演劇専門の博物館は文学者で早稲田

歌舞伎の沼からこんにちは。~私はこうして歌舞伎にハマった~ #21

イヤホンガイド解説者たちが、歌舞伎や文楽の魅力にハマった経緯や芝居への愛を語るシリーズ「歌舞伎の沼からこんにちは」。 今回は、アナウンサーという経歴を持ち、2020年に解説者デビューを飾った鈴木桂一郎さんがご担当。歌舞伎役者の虜になったのは劇場ではなく書店だった…? 影響を受けたという父との思い出から、忘れられない公演のお話まで、どうぞお楽しみください。 *** 文:鈴木桂一郎 歌舞伎座に行った最初の思い出父と最初に歌舞伎座に行ったのは、幼稚園の頃だ。演目に記憶はない

スキ
4

【2月音声コンテンツ】解説者が担当演目を振り返ってみました~歌舞伎座『義経千本桜 渡海屋・大物浦』『鬼次拍子舞』

※試聴版です。オリジナル版(31:19)はマガジン購入すると視聴できます。

スキ
3

わたしの好きな歌舞伎のセリフ#3 「浄瑠璃ってラップ?」 〜曽根崎心中

解説者がイチオシのセリフをご紹介する「わたしの好きな歌舞伎のセリフ」。今回のご担当は齋藤智子さんです。 齋藤さんが感じる「切ない、語呂良く、気持ちの良い」セリフとは…? 浄瑠璃とラップ、とはどのようなものでしょうか?!どうぞお楽しみください。 *** 文:齋藤智子 元禄ラップ、ここにあり「好きな歌舞伎のせりふ」というお題をいただき、近松門左衛門の『曽根崎心中』が思い浮かびました。『曽根崎心中』は世話浄瑠璃です。ですから、厳密には役者さんが語る台詞ではなく、義太夫節、太夫

スキ
5

《第九回》「勝手に深掘り!歌舞伎・文楽」『日向嶋』上演に込められた思い~追悼・二代目中村吉右衛門

「イヤホンガイド解説者のひろば」今回は鈴木多美さんがご担当。 これまでの解説経験で「何故?」と思った疑問を、多美さん目線で深掘りする不定期連載企画「勝手に深掘り!歌舞伎・文楽」の第九回をお届けします。 今回は2021年11月にご逝去された二代目中村吉右衛門について。様々な芝居に取り組んでこられた吉右衛門丈のこれまでや、『孤高勇士嬢景清ー日向嶋ー』の上演に込められた思いを深掘りします。 *** 文:鈴木多美 二代目中村吉右衛門の逝去歌舞伎界では昨年から今年に掛けて残念な

スキ
5

2⽉《イヤホンガイド解説者のひろば》ラインアップのお知らせ

新しい年になってからの1か月があっという間に過ぎ去り、本日、歌舞伎座は2月興行の初日を迎えています。 解説者のコラムを連載中の《イヤホンガイド解説者のひろば》は、今月もバラエティに富んだ記事やトークをお届けします。まずは本日このあと17時から、2月最初の配信スタートです! 本日配信するのは・・・ 舞踊家、そして振付師、演出家の顔を持つ、尾上菊之丞さんをお迎えしたゲストトークの後編! 前編は「新作歌舞伎」のお話を中心に伺いましたが、後編は古典舞踊がメインテーマ。舞踊を踊