マガジンのカバー画像

イヤホンガイド解説者のひろば

歌舞伎・文楽のイヤホンガイド解説者が、古典芸能が好きな皆さんと共有したいことや芝居への愛を語ります。複数名の解説者が執筆を担当するので、色々な切り口の文章を読むことができます。
解説者のコンテンツはその他に… 歌舞伎座「見どころポイント」WEB講座を配信中! https://… もっと詳しく
¥500 / 月 初月無料
運営しているクリエイター

2022年1月の記事一覧

【1月音声コンテンツ】解説者が担当演目を振り返ってみました~歌舞伎座『難有浅草開景清 岩戸の景清』&国立劇場『南総里見八犬伝 序幕』

※試聴版です。オリジナル版(18:23)はマガジン購入すると視聴できます。

スキ
1

歌舞伎の沼からこんにちは。~私はこうして歌舞伎にハマった~ #20

イヤホンガイド解説者たちが、歌舞伎や文楽の魅力にハマった経緯や芝居への愛を語るシリーズ「歌舞伎の沼からこんにちは」。 今回は英語解説者のバニー・ディクソンさんがご担当。実は歌舞伎を演じたご経験があるそうで……? どうぞお楽しみください! *** 文:バニー・ディクソン 日本文化との出会い私が初めて歌舞伎に出会ったのは1968年、13歳の頃でした。私の家族は、父が美浜原発の1号機、2号機の建設に携わっていたため、福井県敦賀市の近くに住んでいました。日本の言語も文化も何も

スキ
1

「高木秀樹だより」季節の挨拶から芝居噺まで(2022年1月7日号)~高木と行く 大阪文楽ツアー 第一章~

2022年の幕が開き、一週間がたちました。劇場はお正月らしく明るく華やかに、たくさんのお客様をお迎えしています。《イヤホンガイド解説者のひろば》も明るく楽しく!まいりましょう! さて、2022年第一弾は高木秀樹さんの「高木秀樹だより」。第6回はお待ちかね、文楽発祥の地・大阪に残る文楽ゆかりの地を巡る「大阪文楽ツアー」がいよいよ出発します! ※前回の記事はこちら↓↓↓※ *** 文:高木秀樹 皆様ご機嫌よろしうございます。年が改まりまして令和4年(2022)となりました

スキ
2

【期間限定!ゲストトーク】尾上菊之丞×佳山泉 前編

※試聴版です。オリジナル版(34:55)はマガジン購入すると視聴できます。

スキ
3