マガジンのカバー画像

イヤホンガイド解説者のひろば

歌舞伎・文楽のイヤホンガイド解説者が、古典芸能が好きな皆さんと共有したいことや芝居への愛を語ります。複数名の解説者が執筆を担当するので、色々な切り口の文章を読むことができます。
解説者のコンテンツはその他に… 歌舞伎座「見どころポイント」WEB講座を配信中! https://… もっと詳しく
¥500 / 月 初月無料
運営しているクリエイター

2021年8月の記事一覧

忘れられないあの舞台!~小学生を一瞬で引きずり込んだ歌舞伎作品~

解説者が想い出の舞台について語る「忘れられないあの舞台!」。 今回のご担当は濱口久仁子さん。 以前 別の解説者も記事に書いていた”あの劇場”、そしてそこで観たとある作品が思い出の舞台だそうです。どうぞお楽しみください。 *** 文:濱口久仁子 歌舞伎ファンの皆さまなら、これだけは忘れられない、記憶と心に残る舞台がおありかと思います。そういう舞台との出会いは本当にめぐり逢いの奇跡、私もそんな奇跡を体験しました。 忘れられない東横劇場私が初めて歌舞伎を見たのは小学生の時、

スキ
2

【8月音声コンテンツ】解説者が担当演目を振り返ってみました~歌舞伎座『加賀見山再岩藤』&『伊達競曲輪鞘當』

※試聴版です。オリジナル版(23:26)はマガジン購入すると視聴できます。

スキ
1

歌舞伎の沼からこんにちは。~私はこうして歌舞伎にハマった~ #15

イヤホンガイド解説者たちが、歌舞伎や文楽の魅力にハマった経緯や芝居への愛を語るシリーズ「歌舞伎の沼からこんにちは」。 今回は英語解説者のポール・グリフィスさんが初登場。ポールさんの浮世絵コレクションとともにお楽しみください。 *** 文:ポール・グリフィス 生きた日本文化に触れた幼少期私の経験上、歌舞伎を初めて観るのに最適なタイミングは、“若いうち”です。できるだけ若い時……幼少期ならなお良いと思います。子供の頃なら、大人たちが抱くような先入観なしに観ることが出来るか

スキ
2

《歌舞伎の中の〇〇探し》動物が出てくる歌舞伎

この記事を読んでいる皆さんは、動物はお好きですか? おうちで飼っているペットはもちろん、街中で見かける雀や鳩、自然豊かなところですと狸や猪など、私たちは昔から様々な動物と共に生きて暮らしていますね。 第二回「歌舞伎の中の〇〇探し」では、そんな動物たちを歌舞伎の演目や俳優さんの名前の中から探し出してみました!どうぞお楽しみください。 *** 文:五十嵐大祐 歌舞伎に出てくる動物、動物が出てくる歌舞伎おうち時間がめっきり多くなった昨今、ペットを飼い始める人が増えているよう

スキ
14

わたしの好きな歌舞伎のセリフ

今回はイヤホンガイド解説者のひろば新シリーズ、「わたしの好きな歌舞伎のセリフ」をお届けします。 歌舞伎には一度聴いたら忘れられないセリフがたくさんありますよね。数え切れないほど歌舞伎を観劇してきた解説者にとってのイチオシセリフをご紹介していきます。 シリーズ第1回目の担当は渡辺まりさん。耳で楽しむ観劇体験の話を交えて、好きなセリフについて語ってくださりました。 *** 文:渡辺まり コロナ禍の劇場体験最近、皆さんはどんな劇場体験をしておられるだろうか。以前と変わらず、

スキ
5