イヤホンガイド解説者のひろば

刀が舞い踊る刀剣乱舞? --歌舞伎「義経千本桜 小金吾討死」と映画「雄呂血」

今回は解説者の齋藤智子さんがご担当。映画にも造詣の深い齋藤さんが歌舞伎ファンにお勧めしたい、歌舞伎に縁の深い映画をご紹介します。歌舞伎と映画の意外なつながりとは…? *** 文:齋藤智子 歌舞伎は、時代劇の母実を言いますと、わたくし歌舞伎も好きですが、映画もかなり好きです。なんといっても、淀川長治さんの映画解説が大好きでした。昭和の往時、「日曜洋画劇場」という番組のはじめと終わりにお出ましになり、(時には)本編よりも面白い映画解説をなさる方でした。淀川さんは歌舞伎や文楽

スキ
9
有料
150

ロックダウン下のロンドンで歌舞伎マニアの私が考えたこと by Ronald Cavaye

今回の記事は、歌舞伎座や国立劇場の歌舞伎・文楽公演で英語解説を担当しているロナルド・カヴァイエさん(ロンドン在住)の記事をお届けします。 カヴァイエさんといえば、歌舞伎好きが高じて「大向うを掛ける外国人」として話題になっていたところをイヤホンガイド社がスカウトしたことで英語イヤホンガイドがはじまった…という歌舞伎の英語版イヤホンガイドの第一人者です。 *** 文:ロナルド・カヴァイエ ※日本語の翻訳文と英語の原文を併記しています。 ロックダウン下のロンドンより ロン

スキ
13
有料
150

バーチャル芝居ゆかりの地めぐり① ~『研辰の討たれ』をたずねる~(前編)

イヤホンガイド解説者は、解説を担当する演目について様々なアプローチで取材をしています。ときには、その芝居ゆかりの土地を実際に訪ねたりも。 「バーチャル芝居ゆかりの地めぐり」シリーズでは、そんな芝居にまつわる土地めぐりの旅のことをお話ししていきます。 今回、ゆかりの地をたずねる演目は『研辰の討たれ』。担当は市井佳代子さんです。 *** 文:市井佳代子 讃岐の国の仇討ち事件 皆様こんにちは。市井佳代子です。 歌舞伎公演が行なわれない中、何か歌舞伎にまつわるお話を、という

スキ
10
有料
200

歌舞伎の沼からこんにちは。~私はこうして歌舞伎にハマった~ #2

今回の記事は、解説者それぞれが歌舞伎や文楽の魅力の沼にどうやってハマったのかをお話しする記事のシリーズ「歌舞伎の沼からこんにちは」をお届けします。 今日のご担当は、鈴木多美さんです。 ※記事の最後には、多美さんの持ち込み企画「勝手に深掘り!歌舞伎文楽」についての予告も記載しています。 *** 文:鈴木多美 エピソード・0(ゼロ)昔々まだ幼稚園に行く前の頃、白黒テレビで文楽が放映されました。 お姫様か町娘か覚えていませんが、文楽の人形を見た私は両親にあのお人形を買って

スキ
14
有料
100